Information






ゲキ×シネ『乱鶯』

公演終了のご報告


TITLE

スポンサーサイト

  • -
  • 2017.04.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています


TITLE

アワブロ14『どーしてそうなった?』

本番も間近につき、稽古場で見つけた細かいレポート、どんどん行きますよ。今日のテーマは「どーしてそうなった?」です。説明無しに写真だけ見ても状況がよく判らないといったモノを集めてみました。

まずは河野くんとさとみさんのこの写真。


アワブロ14

まさに何がどーしてこうなったのでしょう。まあ、説明するまでもないいつもの面白シーンだと思うのですが、取りあえず舞台は呉服屋さんだとだけ言っておきましょうか。しかし、これのどこが《黒》BLACKだというのでしょうか。大人でビターだというのでしょうか。いえ、大丈夫です。こんなのは細部です。全体をご覧頂ければ意外とちゃんと《黒》だというコトがお判り頂けると思います。ちょっとだけですけど。

次は大東駿介さんを二枚続けて。まずは、いかにも怪しい駿介さん。


アワブロ14

またしてもどうしてこうなったか判らないシーンですが、念のために申し上げますが、駿介さんは台本通り、演出通りに演じているのです。いかにも怪しくと書いてありますので、いかにも怪しく演じているのです。ただ、目が素敵に大きいので怪しさが倍増しているだけです。

さらに頭を抱える駿介さん。


アワブロ14

古田くんがあっけにとられる前で何かを叫んで頭を抱えています。大変スピーディーでインパクトがあってよろしい。一人で興奮して一人でテンパって一人でドタバタする。今回の駿介さんは相当に面白いですよ。

そして、逆木圭一郎さんも不思議なことになっちゃいました。


アワブロ14

どうしてこうなっちゃったんでしょうね。みんなに寄ってたかって持ち上げられています。高い高ーいです。吊し上げです。ま、こういうシーンが必要だからこうなっているのであって、何の不思議もないのですが、ココだけ切り取ってみたらやっぱり不思議ですよね。

最後に、古田さんと聖子さんのツーショットで締めておきましょう。


アワブロ14

これのどこが一体《黒》BLACKだっていうんだい! こんな面白げなシーンのどこに《黒》の要素を見いだせば良いんだい? これはGVGかい? 五右衛門とマローネかい? いえ、大丈夫です。こう見えてそこそこ《黒》です。

我々はこんなコトをしながらいのうえ歌舞伎《黒》BLACKを作っております。いつもと同じカンジでいつもと違ういのうえ歌舞伎を創る。まあ総じていつも通りですが、いつもとはちょっと違う新感線を見てみたいと思いませんか? それには実際に舞台を見て頂くしかありません。ご来場をお待ちしております。



 

TITLE

スポンサーサイト

  • -
  • 2017.04.13 Thursday