Information






ゲキ×シネ『乱鶯』

公演終了のご報告


TITLE

スポンサーサイト

  • -
  • 2017.04.13 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています


TITLE

アワブロ15『裏』

今日は、少し趣向を変えて、「裏」をテーマに稽古場レポートをしてみたいと思います。舞台には色んな「裏」がありますが、まずは「裏方さん」、つまりスタッフさんから数名ご紹介したいと思います。

まずは作家の倉持裕さんから。ご自身が主宰する劇団「ペンギンプルペイルパイルズ」での作・演出はもちろん、多くの演劇、ドラマなどへの作品提供や演出でご活躍の方ですが、新感線に新作を書き下ろして頂くのは初めてとなります。時々稽古場にも顔を出して下さいました。


アワブロ15

もちろんただ稽古を見学するだけではなくて、台本の修正や追加の打ち合わせのためでもありますよ。
倉持さんといえばシュールなコメディから社会派の作品まで、幅広い作風で知られていますが、私・粟根が個人的に好きなのはやはり「鎌塚氏」シリーズです。ちょっとクドめの、けれども品の良いコメディで、私のハートはわしづかみされっぱなしでした。時代劇は倉持さんにとっても初めての挑戦となるそうですが、細かな時代考証に裏打ちされた重厚なストーリーと、ちょっとした食い違いが生み出す面白みとが存分に倉持節を感じさせます。それが新感線流に味付けされるのですから面白くないわけがありません。

時代考証といえば、今作は本格時代劇というコトで、いつもよりはちょっとだけ小道具等も本格的になっています。そして、新感線としては久しぶりに所作指導の先生をお招きして、細かな仕草をご指導頂きました。


アワブロ15

ご指導下さるのは尾上菊之丞先生。日本舞踊尾上流四代家元で、数多くの歌舞伎・演劇公演での振付や所作指導でもご活躍です。今作では日本橋の大店呉服屋などが舞台となりますので、江戸の商人たちの所作などをご指導頂きました。
ただ、そこはやはり新感線公演ですから、いのうえさんの細かい演技指定や小道具の関係で、どうしても誇張された動きなどが多いのです。ですから、尾上先生には必要最小限のご指摘に留めて頂いております。もし変な動きがあったとしても、それは演出のいのうえと俳優陣のせいですので、どうぞご容赦下さいませ。

スタッフさんからもう一人。壁にすっぽり収まっている小道具担当・鈴木美幸さんです。


アワブロ15

今作でもいつものように膨大な量の小道具が出てくるのですが、その小道具の棚の隙間にすっぽり収まっている美幸さん。なんか丁度良いスペースなんでしょうね。あまりのすっぽりさに思わず写真を撮ってしまいました。ウチの心強い小道具スタッフです。

では、次の「裏」は「裏話」をしましょう。まずはこちらの写真をご覧下さい。


アワブロ15

居酒屋のシーンで、古田くんとメタルくん、仁さん、武田さんの四人が話しているように見えますよね。実は違うのです。古田くんとメタルくんは花道の上にいるのです。
新橋演舞場といえば日本でも有数の長さを誇る立派な花道があります。今作でも当然花道を使った演出があるのですが、稽古場ではあの長さを再現できません。そこで、稽古場の横幅を縦の長さに見立てて花道部分の稽古をしているのです。つまり、舞台上の居酒屋で仁さんと武田さんが会話しているテイの芝居をしている間、花道では古田くんとメタルくんの芝居が進行しているってコトです。

アワブロ15

こちらが稽古場での花道。左の黒い線が舞台ツラ、つまり舞台の前端です。その右側全体が舞台エリアで、左側が演出家などのスタッフが座っているエリア。つまりこの舞台エリアで稽古しているのですが、花道を使う稽古では、この黒い線と右側のグレーの線との間を花道として使います(もう一本ある光っている線は関係ありません)。
花道をゆっくり歩いてくるシーンなどではココを歩いて行くのですが、舞台上で稽古している人の真ん前を横切っていくことになるのでなんとも奇妙な稽古風景です。ま、稽古裏話ってコトで。

最後に、今度はホントの「裏」の話、「セットの裏」の話を。
仮の舞台セットが組まれてしまいますと、その裏側は演出席から見えないのね。本来、そのスペースは上手と下手(かみてとしもて=舞台の右側と左側)を繋ぐ裏通りなのですが、今は使わないセットや小道具も置かれています。
さらに、出番でない人々が自主稽古したりするスペースにもなります。


アワブロ15

稽古の邪魔にならないように静かに殺陣稽古したりストレッチしたりしていますね。演出家の視界に入ってしまうとジャマになってしまうので、こういう仮セットの裏とか、小道具の隙間には出番でない俳優部がいたりします。それこそ庭の石の裏の虫のように。

さあ、稽古も大詰め。裏も表も全員一丸となって追い込みにかかっていますよ!


 

TITLE

スポンサーサイト

  • -
  • 2017.04.13 Thursday