Information






ゲキ×シネ『乱鶯』

公演終了のご報告


TITLE

ゲキ×シネ『乱鶯』が第29回東京国際映画祭にて“特別上映作品” に選出されました!

  • NEWS
  • 2016.09.26 Monday

2016年3月より東京・大阪・福岡で上演された『乱鶯』。
本作がゲキ×シネとして、東京国際映画祭の“特別上映作品”に選出されました!

 

 

◎第29回 東京国際映画祭/特別上映に関して
上映日時:2016年10月30日(日) 18時スタート
上映会場:EX THEATER ROPPONGI
チケット:2016年10月15日(土)より映画祭公式サイト他にて販売予定。
販売方法・価格等は映画祭公式サイトをご参照下さい。
備  考:休憩無しバージョンで約3時間10分の上映予定


◎第29回 東京国際映画祭
日  程:2016年10月25日(火)−11月3日(木・祝)
会  場:六本木ヒルズ・EXシアター六本木 他にて
WEB :映画祭公式サイト


詳細はゲキ×シネブログをご参照下さい。
http://gxcblog.exblog.jp/25989530/


なお、ゲキ×シネ『乱鶯』の全国公開は、2017年春頃を予定しています。
詳細が判り次第、発表します。

 

 


TITLE

公演終了のご報告

  • NEWS
  • 2016.05.16 Monday
鶯の鳴き声に引かれるがごとく、桜の芽吹く東京で初日を開けた『乱鶯』は、
春の陽気の大阪、初夏のような北九州の地で、本日、全62ステージの公演を
無事に終え千秋楽の幕を閉じることができました。

これもひとえに、いつも応援くださる皆々様のおかげでございます。
まことにありがとうございました。
今後ともどうぞご支援いただきますように謹んでお願い申し上げます。

また、今年夏から秋にかけましては、
新作『Vamp Bamboo Burn〜ヴァン!バン!バーン!〜』を上演いたします。
久しぶりのSHINKANSEN☆RXです。
長野・上田、富山と、新感線初上陸でもありますが、
お祭り感いっぱいにおおくりする予定です。
こちらも是非ご期待くださいませ。
 
劇団☆新感線


 

TITLE

オリジナルグッズ「手帳型スマホケース」をご紹介!

  • NEWS
  • 2016.04.19 Tuesday
皆様、こんにちは!

唐突ではありますが、物販コーナーで質問が多い、
『乱鶯』手帳型スマホケースの使い方をご紹介します。

まずは、接着面。
ウレタン材のようなクッション性のあるシートで
携帯本体に優しくフィットします。

手帳型スマホケース




手帳型スマホケース

ぴたりと収まりました!


さて、では写真を撮ってみましょう!
…あれ?カメラの穴がない!?


そうなんです。こちらのスマホケースは、カメラ位置が異なる様々なメーカーのスマホに対応するために、カメラの穴が開いていません。

では、どうやって撮影するのか。

いちいち外す?
いえいえ、それではケースの意味がありません。
自分で穴を開ける? いえいえ、失敗したら大損です。

なんと…

本体をシュッ!と上にスライドをさせると…

カメラがひょっこり現れます!


03-2


表から見ると…



0004

これが、こう!


0005


なんてハイテク!(単にスライドさせただけですが)
なんて便利!(確かに撮影するときに早い)
なんてかっこいい!(シュッ!とスライドするとき、ちょっとかっこいいんです)

インディさんの作った十三郎の家紋。
その鶯が、乱れ飛んでいるデザインは、男性も女性も使いやすい!

『乱鶯』公演会場で、ぜひお買い求めください。
イーオシバイドットコムでもお買い求めいただけますので、東京公演で買いそびれてしまった皆様は、そちらをご利用くださいませ!

◎『乱鶯』手帳型スマホケース(商品ページ)
※イーオシバイドットコムへリンクします

その他のオリジナルグッズはコチラ!
◎ 『乱鶯』オリジナルグッズ紹介記事





 

TITLE

大阪公演 上演時間のお知らせ

  • NEWS
  • 2016.04.13 Wednesday
『乱鶯』大阪公演の上演時間は下記を予定しております。

【一幕】 1時間10分
【休憩】 25分
【二幕】 2時間
【計】 3時間35分
 

2/6PAGES | >>